【デトランスα VS デオエース】話題の海外発 ロールオン制汗剤を比較してみました《口コミ・レビュー》

こんにちは! 夏は制汗剤必須の haruka です☆彡

大人気の制汗剤 デンマーク発「デトランスα」とポーランド発「デオエース」。

デトランスαデオエースがどちらもお試しすることができる超超超ーーがつくほどお得なセットが発売されているのをご存知でしょうか。

新規のお申込みだと両方でなんと70%オフ【 2900円!!】

1個あたり1450円なんて安すぎて 試さないなんてもったいナイですよ♬

✽ デトランスα⇒20ml 脇用 約1カ月分 通常価格 4800円
✽ デオエースEXプラス⇒40ml 全身用 約1カ月 通常価格 4800円
《 当サイトからのお申込みで 両方一緒に 2900円 でお試しすることができます!》



【デトランスアルファ×デオエース】世界の人気ロールオンお試しキャンペーン

デンマーク発「デトランスα」

デトランスαは医療先進国デンマーク発の制汗剤。

ロールオンスタイルなので、見た目はソックタッチ?のような感じ☆彡

試しに使ってみた人の92%もの人がリピートをするという驚異の数字を叩き出したスゴイ制汗剤なんです。

使い方もとっても簡単!

デンマークの製品だからって構えずに今まで使ったことのあるオールオンタイプ。

どこにでも持ち運べるし旅行などの外出時も持参しやすいサイズです。



ポーランド発「デオエース」

今までの海外発の制汗剤といえば「デトランスα」だったのですが、新しいポーランド発「デオエース」が新しく日本に紹介されることになりました♬

遠く離れた国「ポーランド」についてはあまりよく知らない人が多いと思います(管理人もそう)

実はポーランドにも四季があり、色素が薄いため敏感肌の人が多いなどの日本人と共通しているところもあるそう。

デオエースはアルコールフリーで脇だけではなく身体中に使える全身タイプのロールオン制汗剤。

脇以外にも使える制汗剤が欲しいって方には「デオエース」はとってもオススメ♬

独自のIPSと呼ばれる処方を用いて お肌に優しくてサラサラした使い心地を消費者に提供してくれるんですよ★

●アラントイン ●パンテノール ●クロルヒドロキシアルミニウム



「デトランスα」&「デオエース」を比較してみた

デンマーク発の「デトランスα」ポーランド発の「デオエース」。

どちらも制汗剤なのですが、デトランスは脇用、デオエースは全身用と用途が違います。

両方持っていると使い勝手が良いのでどちらもお試しできるのは嬉しスギ💛

デトランスデオエースとの見た目上の大きな違いはまず内容量☆彡

✽ デトランスα⇒20ml  脇用 約1カ月分 通常価格 4800円
✽ デオエースEXプラス⇒40ml 全身用 約1カ月 通常価格 4800円
《 当サイトからのお申込みで 両方一緒に 2900円 でお試しすることができます!》

もしもデオエースで脇だけに使用するなら2カ月以上いけそうです。

デトランスの方が小ぶりなので外出時にサッとバッグに入れて持ち運びが簡単です。

どちらもロールオンタイプで似ているのですが、保管時のロールの位置が違います。

デトランスはロールが上を向くタイプなので最初出にくい時があるかもしれません。

デオエースは常にロールが下を向くようになっているので気をつけないとドバっと出てしまう可能性があります。

ロールの直径も約1センチくらいの差があります。

デトランスは約2.5センチ、デオエースは約3.5センチありました。

デトランスデオエースを塗ってみるとこんな感じ☆彡

ちょっとわかりにくいのですが、右上に向かって塗っています。

上がデトランス、下に垂れちゃってるのがデオエースを塗った跡です。

✽ ✽ ✽ ✽ ✽ ✽ ✽ ✽

デトランスαデオエースの大きな違いは脇用と全身用というところ。

内容量も20mlと40mlと差はありますが、ロールが大きい分使用回数はほぼ同じくらいだと思います。

どちらも使用方法はほぼ同じ。

夜、ロールオンをして乾いてから着用、デトランスにはアルコールが入っているのでデトランスだけ朝ふき取るようにして過ごすだけ♬

差がわかりやすいように左脇にデトランス、右わきにデオエースをヌリヌリすることに☆彡

デトランスの方は刺激があると感じる人が多かったようなのですが、管理人はアルコール刺激感じずww

若干アルコールのようなニオイを感じる程度の差でした。

初日はどちらも以前との差があまりわからなかったのですが、3日4日と経つうちに「アレ?思ったほど汗かいてないかも・・・」「だくだくに汗かいてると思ったらほとんどかいてない・・・」という感じで脇からの汗が徐々にわかりにくくなっていきました。

デトランスの方が少し肌荒れしてきたため、実験(?)はデオエースのみになってしまったのですが1週間であまり脇汗が気にならなくなりました(驚)

結果★

デトランスデオエースの差というほど差を感じることはなかったのですが、敏感肌の人はアルコールフリーのデオエースの方が良いかもしれません。

使用方法は夜に塗ると載っていたのですが、朝塗ってからティッシュオフするという方法でも同様の効果が私はありました。

デオエースの方が全身に使えるし、量も多いし、アルコールフリー♬

管理人的にオススメなのは「デオエース」の方かな・・・でもロールが大きいので出す量の調整が難しいっていうデメリットもあります。



期間限定「デトランスα」と「デオエース」2点セットで2900円!

いかがでしょうか。

デトランスα・デオエースどちらにもメリットがあってなかなか急には選べないですよね。

でも今なら期間限定で2点セットで約70%オフ 「2900円」でお試しすることができるんです☆彡

▶ 【デトランスアルファ×デオエース】世界の人気ロールオンお試しキャンペーン

美容誌やSNSでも話題の「デトランスα」♬

プラス全身使える新しい制汗剤「デオエース」☆彡

お得に買える今こそ、実際にお試ししてみてくださいね♫



【デトランスアルファ×デオエース】世界の人気ロールオンお試しキャンペーン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る